ネットで切手の価値を調べる

価格情報の把握は第一

切手収集家の方は、不要になったコレクションの切手を売却するということがよくありますが、その際には価格情報の把握が大事ですから、後悔しないためにも、まず売る予定の切手すべての価格情報を調べることにしましょう。
価格の調べ方は実にシンプルで、ネット上などで切手買取をしている業者のサイトを複数閲覧するだけで簡単に相場観はつかめます。相場価格より高く売れる業者が近くにあればそこに行って売ることで、どこよりも高く売ることが可能です。現在では切手も宅配買取出来る場合がありますから、大量に売却する切手があったり、ネット上で買取価格が気に入った店舗などがあったら、そこに売るのも良いでしょう。必ずしも地元のお店にこだわる必要はありません。

切手によってはプレミアが付くことも

何気なく保管していた切手に思わぬ価値が付くというのは珍しいことではありません。
とりわけ記念切手にはその傾向が高く、数十年前に購入したものが額面の倍以上の価格で売れるということもあります。プレミアが付くかどうかも専門店のサイトを見ることで簡単にわかりますから、切手を売却する前段階で情報収集を心がけるようにしましょう。プレミア価格が付くのはその切手の保存状態が新品同様であることは大前提ですから、傷を付けずに保管しておくことにしましょう。記念切手がプレミアが付く理由としては、発行枚数が少なかったり、流通数が少ないなどの理由が必ずあるので、発行枚数の多い記念切手に対してはそこまで高い価値がつかない場合もあります。

© Copyright Unit Of Time. All Rights Reserved.